サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

レブチア 色とりどりの花

レブチア偉宝丸が一斉に咲きだした機会に、今日はポツポツ咲き始めてきたレブチア実生苗三種の花写真です。

1904_24

昨年は真っ先に咲いたレブチア フラビスティラ(2016年実生)は、やっと一輪。 

色鮮やかなオレンジの花、隙がありませんね~

1904_23

*Rebutia flavistyla BLMT769.07

こちらは色控え目のベージュ花、レブチア ロサルビフローラ(2012年実生)。

ピグマエアなので幹は縮んでいます。

1904_22

*Rebutia pygmaea 'rosalbiflora' FR1115

これは同期のカナクルゼンシス、ほんのりピンクに染まって、緑の柱頭を引き立っています。

1904_21

* Rebutia pygamea 'haagei" v. canacruzensis WR642

以上

偉宝丸群開の機会にレブチア種の花写真でした。 次の機会は初花記念かな。

☁訪問ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

バーバンクウチワ エネルギーの痕跡

例年になくバーバンクウチワが新芽を5つほど発生し、驚いています。

長年、花も実もなく、大きくもならず、遂に冬は防寒せず放置していました・・・それが功を奏したかも?

1904_20

しかし、今日の主役は爆発したようなクレーター跡・・・地味なんですが、生命力を感じましたので。

これは昨秋、新芽が出る時表皮を破った跡。 萎れてしまった新芽の、エネルギーの痕跡です。

*バーバンクウチワの前回記事は、こちら。 初々しい昨年の新芽は、こちら

☀ご訪問ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

 

ローマ蝦 最初は一輪

この暖かさで順調に蕾を伸ばしてきたエビサボ ローマ蝦、一輪開きだしました。

これから次々開花すると、それは見事なんでしょうが・・・

赤い蕾がツンと伸びている姿も、生き生きとして良いものです。

そこで、今日はこの一枚。

1904_19

*ローマ蝦の前回記事(先月末、蕾の発生初期)は、こちら

☀🚗ご訪問ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

ディスコカクタス白条冠 もう春でした

この冬、色々あって防寒対策が例年より疎かになっていたフレーム内、ディスコカクタス 白条冠の第一報です。

もう暖かくなるからと、水やりを開始。すると今朝、昨夜咲いていた花殻を発見!

1904_18

そろそろ動きあるかな~と、花座を注視していたのに、素早い動きです!

これで少し安心。最低温度0℃でも、何事もなく春を迎えることができました。

なお、これは実生苗ゆえの結果です(念のため)。

*白条冠の前回記事(昨年夏)は、こちら

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

リトープス 二兎は追わず

リトープスの脱皮は終盤となり、底水を行っている鉢もでてきました。

何時もこの時期の新葉は期待感一杯! 鮮やかな色や模様とともに、数が増えるという面も栽培の張り合いとなり、癒されます。 

今回は、その例を三つほどご紹介。

1904_16

このオレンジの窓に太い線模様、琥珀玉似のリトは、混合種由来の実生苗(岡本氏由来種子、2011年)。

今季、4つ分頭して17頭立て。色鮮やかさが一層引き立ちました。

1904_13

こちらも同じ混合種由来の大津絵。日をたっぷり浴びた黄緑肌ですが、緑の秋が一番の魅力です。

この小型苗が予想外に5つ分頭、この群生株に。

1904_17

こちらは地味味のグレー招福玉C250。 実生4年目の昨秋、初花株も現れましたが、左上の苗は、ひたすら増殖中。

2頭(2017年)から6頭(2018年)、とうとう10頭立て! コンパクトに盛り上がりました。

どうして、増え続けるのだろうなと考えても分かりません。 

ただし、これらの共通点は、小型リトで花を見たことがないことです。

二兎を追うこともないし、この姿も結構華があると思ってます。

*リンク先は、前回記事になります。

☀ご訪問ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

 

«白花恵比寿笑いの蕾、白いかな?

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ