サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

リトープスの割れ目、裂け目のこれから

今朝も寒い曇り空。 布団を干せるカラッとした青空が待ち遠しいです。
 
ということで、今回も下を向いて眺めたリトープスのこれから。
 
1812glielmi_cocolog
* Lithops schwantesii 'gulielmi' C184
 
明るい縁取りと赤線が魅力の招福玉グリエルミーC184は、開いた割れ目から新葉が見え出した。
 
黄花より先に、分頭しました
 
 
1912_cocolog
* L. fulviceps f. aurea C363
 
これは時々登場する黄微紋玉C363
 
これも分頭、しかも残念賞・蕾付き。
 
どうも植替えタイミングが合っていません。 真っ先にしてみよう。
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
ここからは裂け目の新葉。
 
植替えた時、一気に膨らんで割れた苗。 用土を湿らせすぎました(スミマセン)。
 
1812cocolog
 
これは茶色の細かい網目が特長のパリ玉。
 
パックリ裂けた下に、茶色の子がスクスク
 
1812_cocolog
 
こちらも長く徒長し、パックリの大津絵。
 
その裂け目に褐色の窓4つ。
 
もう水やりしませんよ!
 
 
以上
リトの生長は、いよいよ次のサイクルになってきました。
 
水やりせずに、たっぷり日に当て続けたいと、・・・・・・空を見た。
 
*リンク先は前回記事になります。
 
 
cloud ご訪問、どうもありがとうございました(^0^)
 
 


にほんブログ村

天女が舞う小さな扇!

当地は今朝一番の冷え込み。 どんよりした曇り空を吹き払ってもらいたいな~・・・
 
・・・と、冷たいメセンを細部まで眺めて、気が付いたこと。
 
蕾は未だかいな~のアロイノプシス(天女舞)に!
 
1812aloinopsiscocolog
* Aloinppsis villetii
 
こぶし状の若芽から小さな双葉が出ている!
 
しゃもじ・・・・・・それをいうなら、天女が舞う扇でしょ!
 
 
ということで
 
別次元の、いろいろ面白い小さな世界、疣の舞台で起こったことでした。
 
これで気分も吹き飛ばされればと・・・楽しむ。
 
 
* リンク先は、前回記事になります。
 
cloud ご訪問どうもありがとうございました(^0^)
 


にほんブログ村

リトープスの花弁、赤黄橙並んだ!

残り少なくなってきたリトープスの花の話題です。
 
それも先日紹介したオリーブ玉C055の花、その後の様子です。 
 
1812
 
一目瞭然、見事に黄色、オレンジ、赤い花殻となっていました♪ 
 
なるほどね、三色揃うと魅力三倍!
 
それでは、これは? 
 
1812_3
 
千両と万両の目出度い三色。
 
どこがとは言わない。 もうすぐ正月です。 
 
・・・そういえば、ロビビア シーリアナでも黄、橙、白の花が咲きそろって、豪華な雰囲気醸し出していました。
 
色が微妙に違う組み合わせ、それぞれの魅力高め合っていますね~
 
*リンク先は、関連する前回記事になります。
 
cloud ご訪問どうもありがとうございました(^0^)
 


にほんブログ村

«休眠中のパキポを艶っぽく

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ