サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

杏鶴丸の赤い子

枯葉の掃除中、外に置いてあるロビオプシス杏鶴丸の赤い子が活き活きとしていたので撮ってみました。
 
1810
 
この子だけ新刺を発生している最中です。
 
どうしたんでしょうね~
 
ということで
 
春先ではその他大勢ですが・・・秋本番で、お休みのサボも多い中、この赤刺は結構目立ちましたという話題でした。
 
*リンク先は杏鶴丸の前回記事です。
 
cloud ご訪問、どうもありがとうございました。

パキポ白馬城の蕾も赤くなってきた♪

今日は暑い日差しもなく、サボタニの鉢を洗ったり、後かたずけしていました。
 
庭では葉枯れした藤袴やホトトギスが咲きだし、やっと秋らしく♪
 
1810
 
パキポディウム サウンデルシー(白馬城)の枝先の蕾も赤く色づいてきました。 
 
これが咲けば、いよいよ晩秋ですね~・・・そんな気分ではないんですが。
 
1810_2  
 
 
* 白馬城の前回記事(蕾発生?)は、こちら
 
cloud ご訪問、どうもありがとうございました。

月世界、子だくさん!

エピテランタの月世界、フレーム内では名前の大きさとは裏腹、片隅に置かれています。
 
なにしろ、何時動くのか、相変わらず良くわかっていません。
 
実生以来、12年間付き合っているのに恥ずかしいかぎり(;д;)
 
偶々、赤い実が目に留まり、隣の苗へ、 恐ろしほど子だくさん!
 
1810
 
小さい子が25個!
 
赤い実も出てきませんが、ともあれ、元気な子なので、これはこれとして・・・
 
* この苗の前回記事は(2年前)は、こちら
 
suncloud ご訪問、どうもありがとうございました(^^♪

«白花奇仙玉の蕾は白かった♪

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ