サボテンの華

  • Lobivia backebergii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

« リバモア本 | トップページ | ニオイバンマツリが咲いた »

黄花短毛丸の蕾が伸張

 Photo_99 エキノプシス属のサボテン短毛丸の蕾が伸びてきました。現在、3cmほどになりました。あと1週間ぐらいで咲くのではないかと思う。この短毛丸は昨年購入した時は4cmくらいの単幹でしたが、仔吹きが進んで群生状態になりつつあります。

名前は芳金丸と云うらしく、黄色い花が咲く予定になっています。♪♪

追記:5月9日に開花しました。開花記事、芳金丸については”カテゴリー、サボ・ロビオプシス属”にまとめています。興味ある方はどうぞ。

« リバモア本 | トップページ | ニオイバンマツリが咲いた »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ロビオプシス属」カテゴリの記事

コメント

突然すみません。
私も同じ種類のサボテンを8年ほど育てているのですが、一度だけ小さい蕾が付いただけで花が咲いたことがありません。何か育て方にコツはありますか?

クロさんへ。コメントありがとうございます。
さぼらんです。
この蕾はきれいな花を咲かせました。購入して翌年に蕾がつき、咲いたため、まだコツがつかめておりません。短毛丸と同じと考えて、冬も軒下において、十分な日照を心がけました。なお冬に吸水たっぷりで、青々と元気になっていると花芽が出来にくいと思います。他の蕾はまだ1cmぐらいですので、これから良く観察してみます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リバモア本 | トップページ | ニオイバンマツリが咲いた »