サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« サボ・紅鷹の根腐れ | トップページ | サボ・象牙丸の結実 »

豪州・金融市場切手

 7日、日経朝刊に野村証券とマッコーリー銀行と原油や金銀等の商品取引業務提携の記事が出ている。 このオーストラリア投資銀行最大手のマッコーリー銀行は箱根のターンパイク(現在TOYO TIRES ターンパイク)や伊吹山ドライブウエイを運営している会社に出資しているのですね。1970年設立され、名称は1810年1月、オーストラリアのニューサウスウェールズの総司令官・大総督に任命されたマックワリLachian Macquarieに因んで付けられている。 私は小田原からは箱根新道の方を良く利用していますが、身近なところに豪州の資本が進出しているということに気がつきました。

  Photo_128 ついでに、オーストラリアの銀行、証券市場に関する切手も手元にありましたので紹介したいと思います。 

オーストラリアの銀行はマッコリー(マックォリー)総督の時期、通貨の安定供給、預金、手形の交換、輸出の決済、貸付などの業務のため1817年ニューサウスウェールズ銀行が設立されたのが始まりとのこと。1871年シドニー証券取引所設立に伴い、この銀行は上場し、現在もウエストパック銀行として Photo_130 営業中。

①1967年4月5日。オーストラリア銀行(Bank of New South Wales)設立150年記念。

②1971年5月5日発行。Sydney Stock Exchangeの100年記念。株価上昇パターンのデザイン化。

③1968年10月16日発行。11th Trienniel Congress of the Intl. Union of Building Societies and Savings Associations,Sydney,Oct20-27。住宅金融共済組合関連ですが、詳細わかりません。

*画像はクリックすると大きくなります。

« サボ・紅鷹の根腐れ | トップページ | サボ・象牙丸の結実 »

切手」カテゴリの記事

切手・オーストラリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サボ・紅鷹の根腐れ | トップページ | サボ・象牙丸の結実 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ