サボテンの華

  • 紅鷹
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • イボバッタ幼虫と刺林
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« サボテンの切手帳 | トップページ | サボ・摺墨が仔吹き »

サボ・マイラナが咲き続けている

 マイラナという品種のサボテンが黄金色の花を5月から順次咲き続けております。カタカPhoto_138ナ名なのでなじみがないのですが、花の色、形が丁度よい花サボテンです。たくさんの仔吹きもしており、ことしはその子サボからも花が咲いております。

  マイラナは山城愛仙園のカタログではロビビア属となっているのですが、「原色サボテン、伊藤芳夫著、集英社」では見つかりませんでした。「原色サボテン写真集 平尾博著 誠文堂新光社」にはパロデイア属にパロデイア・マイラナナというサボテンの記載があり、性状からこれかもしれない。名札がないと所属不明となりそうな株ですが、雄しべまで黄色い花を見るともっとたくましくなれと励ましています。

« サボテンの切手帳 | トップページ | サボ・摺墨が仔吹き »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ロビビア属」カテゴリの記事

コメント

検索していたら、
はじめて、このページを拝見いたし、
ロビビア マイラナのことが書かれていましたので
コメントします。
私は、ロビビア属がとても好きで栽培しているものです。
マイラナの名前の件ですが、正式な学名は
LOBIⅤIA arachnacantha v Mairana
です。
アラカナカンサ(和名 光虹丸)の変種で、
マイラナです。和名は特に無いと思います。
マイラナは人の名か地名かも知れません。
御承知のとおりロビビア属は美花で有名な属です。
このマイラナをきっかけにたくさん栽培してください。

jajoianaさんへ
コメントありがとうございます。さっそく、アラカナカンサの写真を見たら、まさに良く似ておりました。普段、疑問に思っていたことが解決しました。情報ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サボテンの切手帳 | トップページ | サボ・摺墨が仔吹き »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ