サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« サボ・真珠が真二つ | トップページ | グーグル・スカイを初体験 »

夏のスミレ、無残な姿

 Cocolog春に紫の花を咲かせていたスミレたちも、真夏には無残な姿になってしまいました。

  ノジスミレはツマグロヒョウモンの幼虫に食べらて、芯だけになった。写真に小さい赤と黒の幼虫(毛虫)が写っています。この蝶の幼虫は葉がなくなると、スミレの葉を探しに渡り歩いている(7月4日記事参照)。こんな状態でも、まだ大丈夫。また葉は出る。

 タチツボスミレはツマグロヒョウモンの食害を受けていない。しかし、ヤマトハキリバチに葉をちぎられてしまっていた。このタチツボスミレ自体は斑入りのフCocolog_2 ウチソウ(風知草)の鉢に進入し、勢力をのばした侵入者。 サボテン・真珠の鉢に巣穴をつくっていた頃から(8月9日記事参照)、あっという間に写真のような状態になった。 このハチは一斉に巣作りをはじめるようだ。なお、同じように半円形に切り採られた植物はブルーベリー、バラ、ヤマイモ、インゲンなどがあった。 Cocolog_3

  猛暑で続きでクーラーを効かせた部屋にこもっていますが、昆虫にとっては勝負時のようだ。

*画像はクリックすると大きくなります。

« サボ・真珠が真二つ | トップページ | グーグル・スカイを初体験 »

園芸」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サボ・真珠が真二つ | トップページ | グーグル・スカイを初体験 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ