サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« トルコ・ペルゲのサボテン | トップページ | トルコ・ダーダネルス海峡越え »

旅行留守番のサボテン達

 寒い11月4週、10日間ほど海外旅行で家を留守にしました。気懸りでしたサボテンやリトープス実生苗も点検した結果、ほとんど無事でした。

 リトープスはガラス越しに光が少し差し込む所、蘭やサボテン実生苗は薄暗い部屋に置きましたが、金鯱実生苗2個、リトープス実生苗1個しか傷まなかった。久しぶりに見た為か、むしろ順調に大きくなったような感じです。 ミニカトレア、胡蝶蘭等の花芽も伸びていました。

 Photo 今まで無加温で室内フレームに置いていたため、急激な環境変化が無かったのが良かったのかも。

 反対に、寒い野外から、部屋のビニールフレーム内に置いた時、窓から差し込む日差しで温度が急上昇し、だめになるケースのほうが多かった。 今回の金鯱実生苗2株は寒さでダメージしたというより、室内に取り込んだ時点でダメージを受けていたと推察しています。

急激な環境変化が無ければ、この程度の留守はOKと確認でき、一安心。

*画像はクリックすると大きくなります。画像中央の金鯱実生苗は根元から腐敗しています。なお、傍の実生苗の褐色肌は日焼けの名残。

« トルコ・ペルゲのサボテン | トップページ | トルコ・ダーダネルス海峡越え »

サボテン実生栽培」カテゴリの記事

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・エキノカクタス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トルコ・ペルゲのサボテン | トップページ | トルコ・ダーダネルス海峡越え »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ