サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 旅行留守番のサボテン達 | トップページ | トルコ・聖母マリアの家から葉書 »

トルコ・ダーダネルス海峡越え

 Cocolog_2 世界遺産・トロイ古代遺跡観光後、チャナッカレに泊まって、イスタンブールへ。 定番のトルコ観光旅行 では必ず通るバスで7時間ほど掛かる一番長い区間。 途中、カーフェリーでエーゲ海とマルマラ海 を繋ぐダーダルネス海峡を渡り、ヨーロッパ側・ガリポリ半島の、のどかな別荘地帯や稲作水田などの説明を聞きながら進みました。

 Sこのあたりで第一次世界大戦時、英仏連合国軍とドイツ側に参戦したトルコ軍が交戦した場所ということは、オーストラリアの歴史本を読んで知っていた。 英国政府の指令によりオーストラリア・ニュージーランド連合軍団(ANZAC)は 1915年4月25日上陸作戦を試みたが、後の初代大統領アタチュルク(ムスタファ・ケマル・パジャ)の反撃で多くの戦死者を出し、12月19日に撤退している。

 フェリーでは30分ぐらい、海沿いの明るい家並みを見なPhoto_4がら渡りました。波や海流、潮の臭いも全く感じられないくらい大変穏やか。

  ここが昔からアジアとヨーロッパのぶつかり合う所。  実感湧かず。

画像1、2はフェリーで渡ったところ。

画像3はトロイの遺跡。第2市時代((紀元前2600-2300年)の大理石で舗装された坂道。ちゃちな木馬はいけません。グーグルアースでの位置は39 57'23.92"N 26 14'20.55"E

Anzac画像4はオーストラリア切手 1935年3月18日発行。 ロンドン・Whitehallにある戦没者記念碑。ガリポリ上陸20年記念。オーストラリアではこのガリポリ湾上陸日(4月25日)をアンザックデーとして祝日にしている。

« 旅行留守番のサボテン達 | トップページ | トルコ・聖母マリアの家から葉書 »

グーグルアース遊」カテゴリの記事

切手・オーストラリア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅行留守番のサボテン達 | トップページ | トルコ・聖母マリアの家から葉書 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ