サボテンの華

  • Lobivia backebergii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

« 街路樹と団扇サボテン | トップページ | 旅行留守番のサボテン達 »

トルコ・ペルゲのサボテン

 11月第4週のトルコ観光旅行の途中、遺跡に生えるサボテンを見つけた。アンタルヤ近S 郊のペルゲのシテイー・ゲート近くの城壁に団扇サボテン4株と竜神木のようなものが1本生えていました。 丸い大きな葉と10cmほどのピンクの実Prickly pearが特徴的であった。 

 アンタルヤは地中海に面したリゾート地域であり、11月第4週でも日差しが強く、他より暖かく感じたので、このようなサボテンが露地植えでOKなのだろう。 今回の観Prickly_pears 光旅行中、団体日本人と数多くすれ違ったが、この地域は、ドイツやロシアからのリゾート客が多いらしく、実際、ホテルやペルゲのスタジアム、アゴラの廃墟で多くの欧米人に出合った。

 なお、参考までに添付した写真はペルゲのシティ・ゲートで、ローマ時代の3世紀に造られたもの。 中央奥に見える建物はヘレニズム・ゲートで、紀元前3世紀の遺物ヘレニズム・ゲート。現在、修復中であった。

 Photo アンタルヤへはカッパドキアから1800mの峠越えで来ましたが、途中初雪が降ってきました。これからの季節はこのあたりが厳しそう。 気がかりであったクルド問題も、観光には全く影響がなく、見所も変化に富んだものであって皆さん大変満足していました。

*画像はクリックすると大きくなります。ペルゲPergeのグーグルアースでの場所は36 57'37.70"N 30 51'15.30"E 

« 街路樹と団扇サボテン | トップページ | 旅行留守番のサボテン達 »

グーグルアース遊」カテゴリの記事

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・オプンチア属」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 街路樹と団扇サボテン | トップページ | 旅行留守番のサボテン達 »