サボテンの華

  • Lobivia backebergii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

« デンドロ 開花中 | トップページ | ヤマモモ 幹の虫害 »

Prickly pear果物切手

 地中海のマルタとキプロスから発行されたウチワサボテンの実Prickly pearのフルーツ切手を入手しました。団扇サボテンに黄色く熟した実がついているデザインです。暖かい地中海沿岸はウチワサボテンの食文化が進んでいることが推察されました。

Malta8cs  マルタのウチワサボテンは現地名Bajtar tax-Xewk (学名Opuntia ficus indica)。切手シート(2007年)はフルーツ類、サボテンの実、イチジク、ブドウ、ビワ、スイカ、ザクロ、オリーブなど16種が載っていました。フィラメート3月増刊号で気がつき、衝動買いしてしまいました。マルタは1975年に、ウチワサボテンを国章にしたぐらいで、リキュールやジャム、ジュースなどに加工されています。

Cypruss トルコのアンタルヤ近郊のペルゲ遺跡に観光に出向いた際、ウチワサボテンに大きなピンク色のPrickly pearがついているのを見つけました。そのトルコ南方、地中海のキプロス島の切手(2006年)のサボテンはOpuntia ficus barbaricaと表記されていますが、命名者の違いによるもので、Opuntia ficus indicaそのものです。

  なお、ウチワサボテンPrickly pearの実の切手はコンゴ、アセンション、南アフリカ(シスケイ)、マディラなどでも発行されています。

一度は食べてみたい果物です。

*画像はクリックすると大きくなります。ウチワサボテンの切手は”サボテンの切手帳”やカテゴリー、”切手・多肉、サボテン”に投稿しております。興味ある方はどうぞ。

« デンドロ 開花中 | トップページ | ヤマモモ 幹の虫害 »

サボテンの切手」カテゴリの記事

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・オプンチア属」カテゴリの記事

切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« デンドロ 開花中 | トップページ | ヤマモモ 幹の虫害 »