サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« ロビビア・マイラナの黄色い花 | トップページ | サボテン豊麗丸の黒い蕾 »

室内温室最後のパフィオ

 ラン(蘭)のパフィオペディルムが今年も薄紫の花を咲かせてきました。

 0805cocolog_2 シースが伸びだしてきてから二ヶ月。

 今はミズゴケが乾燥しないようチェックしています。

 この斑入り葉のパフィオは植え替えしていないのに、年々、大きな株になってきました。

 濃赤紫の長い花弁ペダルが特徴的なベレニス(Paph..Berenice.)の方も2輪咲いています。開花から一ヶ月経ちますが まだまだ元気。

 冬の間、室内ビニール温室内にあった胡蝶蘭、デンドロ、ミニカトレア達は植え替えられて、もう屋外に置きっ放し状態。

 最後になったパフィオペディルムの花が終わると、半年振りにビニール温室を取り払うことが出来ます。

 *蘭の栽培記録は”カテゴリー、ラン・蘭”にまとめております。興味ある方はどうぞ。画像はクリックすると大きくなります。

« ロビビア・マイラナの黄色い花 | トップページ | サボテン豊麗丸の黒い蕾 »

ラン・蘭」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロビビア・マイラナの黄色い花 | トップページ | サボテン豊麗丸の黒い蕾 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ