サボテンの華

  • Lobivia backebergii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

« サフランモドキのピンク花 | トップページ | サボテン鮮麗玉が結実 »

サボテン月世界苗 生育不調!

エピテランタ属のサボテン・月世界幼苗の生育が不調。枯れ死・腐敗一歩手前で悲しい。

実生2年目、最後に残った月世界の幼苗は、春から生長停止状態となり、肌は部分的に褐色に変化してしまった。頭部の生長点まで及んでしまったものもある。

0807 株全体は軟弱になっていないが、新根も発生していない。これではしょうがない。

胴切りしたら、内部と繊維束も褐色に変化している。

栽培環境が悪いと褐色部分が多発的に発生し、こじれてしまうようだ。

通風が不良だったのか?

少し大きな子苗も同じ症状になったことがある。この場合は緊急的に短毛丸に接木し、なんとか生きながらえている。

蘇生は難しいかもしれないが、根を乾燥・整理し、新しい用土に植えつけてみる予定。

*月世界の栽培記録は"カテゴリー、エピテランタ属”にまとめております。興味ある方はどうぞ。画像はクリックすると大きくなります。

« サフランモドキのピンク花 | トップページ | サボテン鮮麗玉が結実 »

サボテン実生栽培」カテゴリの記事

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・エピテランタ属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サフランモドキのピンク花 | トップページ | サボテン鮮麗玉が結実 »