サボテンの華

  • 紅鷹
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • イボバッタ幼虫と刺林
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 雑草?小さい赤紫花 | トップページ | キジバト 営巣 »

月世界幼苗 再生長

エピテランタ属のサボテン・白刺月世界の実生栽培3年。

サボテンフレーム内のホカホカした環境が良かったのか、生長を再開し、青々としてきた。

910cocolog 昨年は根がポロポロ、茶褐色の肌で調子が悪く、10本が2本だけになっていた。

春先のような穏やかな環境がよいのかな。

段差が出来、形が悪くても貴重な幼苗。

*写真の背後は、家主の縮玉実生苗。

**画像はクリックすると拡大します。白刺月世界の実生栽培の記録は”カテゴリー、サボ・エピテランタ属”にまとめております。興味ある方はどうぞ。このブログ内のキーワード検索は画面右下にあります。

« 雑草?小さい赤紫花 | トップページ | キジバト 営巣 »

サボテン実生栽培」カテゴリの記事

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・エピテランタ属」カテゴリの記事

コメント

さぼらんさん
はじめまして。今年、初めてサボテンの種を播いてみた初心者です。8月中旬に市販のミックス種を買い、ネットで育て方をみて播いてみました。数%ぐらいは発芽しましたが、その後ぜんぜん大きくなりません。とげが見えるようになったものの中には、蝋みたいに白くなってしまったものもあります。何が起きているのか?
 そこで、さぼらんさん、ちょっと教えてください。今は、白いプラスチックのフタがかぶさっていて、湿度を高くして育てていますが、おとなサボテンのような環境にするのは、どのタイミングでしょうか?発芽したらですか?外見がちいさなおとなサボテンになってからですか??

ひきさん こんばんは。 私の経験から
色が白っぽいのは葉緑素が出来てない光線不足、のもやし状態と推測します。
そのため、発芽したら割り箸1本はさんで通風をはかり、プラスチック板にティシュ1枚を置き、徐々に日に当てると、緑色となり肌つやも良くなると思います。あてすぎると赤くなります。親と同じ環境になるには2年ぐらいと気長に。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雑草?小さい赤紫花 | トップページ | キジバト 営巣 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ