サボテンの華

  • ギガンティアの蕾
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • イボバッタ幼虫と刺林
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« キジバト 営巣 | トップページ | 蘭の蕾 少し膨らむ »

フライレア竜の子? 実生栽培

10月半ば、最低気温も15度を下回ってきたので、実生苗を室内の簡易ビニールハウスに移動しました。

添付写真は実生2ヶ月を過ぎたフライレア属のサボテン・竜の子と豹の子。

小型サボテンなのに生育は盛ん。

Frailea910cocolog 一方、士童Frailea costaneaは、ようやく褐色の刺が見えてきた程度。

ところで、竜の子はリュウノコではなくタツノコ、豹の子(Frailea pygmaea)の大刺変種(Frailea pygmaea var.dadakii)ということを知りました。

刺の形が違うことに納得。・・・

<追記>

・・・したら、手前のサボテンはタツノコではなく、亀ノ子Frailea pseudograhlianaの勘違いでした。

大事な虎の子フライレア属のサボテンには違いが有りませんが。

*これらの種はブログ ”カクタス・へんてこりーな”のqueiitiさんから頂きました。

**画像はクリックすると拡大します。フライレア属の実生栽培記録は”カテゴリー、サボテン実生栽培”にまとめております。興味ある方はどうぞ。このブログ内のキーワード検索は画面右下にあります。

この亀の子は2011年に開花しました。その花はこちら

« キジバト 営巣 | トップページ | 蘭の蕾 少し膨らむ »

サボテン実生栽培」カテゴリの記事

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・フライレア属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キジバト 営巣 | トップページ | 蘭の蕾 少し膨らむ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ