サボテンの華

  • 紅鷹
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • イボバッタ幼虫と刺林
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 李夫人 花の匂い | トップページ | リトープスの割れ目 »

Lithopsの本を読む

Cole氏の”Lithops, Flowering Stones”にて、リトープス栽培の基本を、日々辞書を引きながら勉強しております。

リトープス独自の名称とともに植物、園芸に関する英語には全くなじみが無く、辞書も意訳で理解している始末です。

それでも、懇切丁寧、詳細に記述されているので、なるほどと感心し、読み進むことが楽しく感じられます。

1日1頁程度のペースで、半年後には読破したいと思っております。

ちなみに、チョットこんな様子。

普段日本語で書いていても英語だと??のがたくさん。

1.alga・・・リトープスの鉢に透明プラスチックを用いる時には、藻の繁殖を抑えるために黒く  塗りつぶしなさいとの記述。

2. brittle・・・苗の植付けの時、前年の花柄は取り除きなさい。硬くてもろいと表現してました。

3.Cotyledon・・・子葉。

4.dormancy・・・休眠

5.fertilizer・・・有機肥料ではなく、無機肥料、それも低N,高K肥料が良い成績とのこと。

6.granite・・・用土としては粉砕花崗岩が良い。若干低pHが栽培に良いとのこと。

7.mealy-bug・・・根ジラミか。古葉の重なったところや割れ目にすくんでいる。年2回ほど農薬を浸透させるとのこと。

8.seedling・・・実生苗、soggy状態にしないなど色々あり。

9 shrivel・・・脱皮の時の旧葉が萎びる表現

10.rainwater・・・水やりの水はこれが一番。但し、大都市の雨水は汚れていて不適。

« 李夫人 花の匂い | トップページ | リトープスの割れ目 »

多肉・リトープス属」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

1日1ページは簡単なようで、大変なノルマですね。
でも、半分も進めば、残りは楽になるのではないでしょうか。

コタツの上に置いて、気の向くままに読んでいる程度と思ってください。それに3分の2以上を占める各論は定型表現だし、写真ばかりなので、眺めるだけです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 李夫人 花の匂い | トップページ | リトープスの割れ目 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ