サボテンの華

  • 英冠玉の蕾
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • イボバッタ幼虫と刺林
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 白翁玉 赤い蕾 | トップページ | ドラゴンフルーツを食べた »

縮玉にも蕾!

早春に咲きだすサボテンの様子をチェックしたところ、

いくつかの縮玉実生苗に蕾が発生していました。

種を蒔いて5年目、やっとここまで。

1201稜の姿や中刺の長短などバラバラなので、花はどうなのか興味あります。

なお、他のサボでは雪晃とレブチアに赤い花芽が見え出してきました。

昨年夏の姿(中刺が発生した段階)はこちら

« 白翁玉 赤い蕾 | トップページ | ドラゴンフルーツを食べた »

サボテン実生栽培」カテゴリの記事

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ステノカクタス属」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
さぼらんさん、本年もよろしくお願いいたします。

実生5年目ですか。もうすぐ花が見られるのですね^^
それにしても長い。それを承知で種をまくのだけど
自分がそこまで気長に待てるのか。。。
まずは今年もさぼらんさんのところで観賞させて
頂きます♪楽しみです。

こんなに寒いのに、春が待ちきれないのでしょうか。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
実生栽培は、日々生長していく経過が楽しみですが、振り替えると、もう5年。あっという間に月日は経ってしまいました。
一方、私の金鯱君は、10倍ほどの月日を経ていますが、まだ咲いてくれません。今年こそ・・そう思える時も楽しい。

無加温のフレームですが、最低温度は4度くらいなので、早々出てきたのでしょうか。
 しかし今日は小寒。これから冷え込みが厳しくなりますので、一旦引っ込んでしまかも?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 白翁玉 赤い蕾 | トップページ | ドラゴンフルーツを食べた »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ