サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« アロエが開花 | トップページ | 銀紐 花芽上向き »

麗光殿実生苗 子吹き

 マミラリア・薫光殿の植替え作業の順番が回ってきました。
細根や太根を整理していたら、幹から生きよい良く新根がでていました。
1204ほとんどの薫光殿は、寒さと乾燥で縮こまっているのですが、春を感じている苗もあるようです。

 
また、よく引っかかる鉤刺を見ていたら、小さな子をつけた麗光殿もありました(写真中央下部)。

 1204_2


写真は今日開花した黄花、ロビビアの白麗丸とフライレアの亀の子です。

« アロエが開花 | トップページ | 銀紐 花芽上向き »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・フライレア属」カテゴリの記事

サボ・ロビビア属」カテゴリの記事

サボ・マミラリア属」カテゴリの記事

コメント

この時期にフライレアが咲くとはビックリしました。
うちでは暑くならないと咲かなかったのですが。

 未だ植替えの順番が回ってこないフライレアは、種が山盛り状態のままですが、午後黄色い一輪を見つけました。
今年、サボ達の開花は遅れがちですが、これだけ早い?どういう具合なんでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アロエが開花 | トップページ | 銀紐 花芽上向き »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ