サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 美裳丸 病気中 | トップページ | 薫光殿 初花! »

Waterbergのアロエ

ナミビアのWaterbergとアロエをデザインした古い切手を手にしてあれこれ。

画像は1931年、南アフリカに統治されていた南西アフリカ発行の切手、英語表記のものを載せました。

Swa1931 背景のWaterbergはナミビア北部中央、オチワロンゴOtjiwarongoの東、標高1600~1700メートルの台地で、200メートルほどの断崖に囲まれています。 貴重な動植物を国立公園として保護しているそうです。砂漠地帯とはまた違った北部の風景。

ところで切手左端、立派なアロエが気になります。 その種類、ネットで調べてもよくわかりませんでした。

 最近購入した多肉植物の本による生半可な知識ですが、ナミビアには28種のアロエが自生しているようで、姿(tree aloe)、分枝した多数の花序などから、これは2~4メートルにもなるAloe littoralisではないでしょか。

たった1本のアロエ、この雄大な風景に負けず様になっています。

家のアロエ、どうにかしなければ。

 

« 美裳丸 病気中 | トップページ | 薫光殿 初花! »

切手」カテゴリの記事

多肉植物の切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 美裳丸 病気中 | トップページ | 薫光殿 初花! »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ