サボテンの華

  • ギガンティアの蕾
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • イボバッタ幼虫と刺林
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« カリブ海のいかがわしいサボテン切手 | トップページ | 象牙丸に蕾が見え出した »

白花レブチアの実生

5月中旬に種を蒔いたレブチアは、現在細長く伸びだしてきました。

白、ピンク、サーモンピンク、オレンジ、ライラック、紫などの花色いろいろ11種。発芽率は20%程度でした。

31207 写真3種は上からRebutia leucanthema WR305、Rebutia pygmaea 'haagei' v. canacruzensis WR642、Rebutia pygmaea 'haagei' v. eos RH326。ボリビアの高い所3600-3700mに自生し、白い花を咲かせるレブチア達です。

赤や黄色の中に、時には白い花があると心が休まるような気がして選んでいます。

生長は遅いようですが、順調ならば2,3年後には開花するようです。

今は皆同じような格好で、名札がないと区別できません。

なお、1か月前無発芽だったライラックの花色のRebutia minuscula 'xanthocarpav.lilacinorosea' は、16個ほど発芽しています。

*縮小画像はクリックすると拡大します。

 

« カリブ海のいかがわしいサボテン切手 | トップページ | 象牙丸に蕾が見え出した »

サボテン実生栽培」カテゴリの記事

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・レブチア属」カテゴリの記事

コメント

lilacinorosea発芽されたようで、おめでとうございます。
凄く気になっておりましたが発芽して良かったです。
我が家のはなぜかものすごく生育が悪くて、一年ほどで5ミリ程。夏が越せないかもしれません。
二年後くらいに花が咲いたれぜひアップしてください、楽しみにしています。

こちさん、コメントありがとうございます。お蔭で、なんとか発芽してきました。
 ただ幼苗は、他の苗より小さく弱弱しい感じでした。気長に見守っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カリブ海のいかがわしいサボテン切手 | トップページ | 象牙丸に蕾が見え出した »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ