サボテンの華

  • Lobivia backebergii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

« 綿毛の構造 ホロンベンセ | トップページ | 宝山 赤花一輪 »

ロビビア、デンシセタ 開花

サボテン光虹丸の変種、アラクナカンサ v デンシセタ(Lobivia arachnacantha v. densiseta)の子苗についていた緑色の蕾が開きだしました。

色は華やかな感じがする赤。均整のとれた大輪花(6センチほど)でした。

Dennsiseta1207cocolog実生2年、扁平かつ艶のある濃青緑色の肌と褐色の刺は大変立派です。しかし、この苗は廣仙園のWebshopより先月購入したものです。

私のフレーム内には昨年蒔いた各種ロビビア幼苗が育っていますが、ひねたキュウリのように青々、刺も白色で貫禄ありません。

このように育てなければならないというお手本、いくつか仲間入りしました。

*縮小画像はクリックすると拡大します。黒い花喉の奥に白い柱頭が写っています。

« 綿毛の構造 ホロンベンセ | トップページ | 宝山 赤花一輪 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ロビビア属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 綿毛の構造 ホロンベンセ | トップページ | 宝山 赤花一輪 »