サボテンの華

  • Lobivia backebergii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

« 赤花朝貢玉の実生3か月 | トップページ | 紅大内玉実生苗 新葉が見えた »

サボ 耐寒中

無加温のビニールトンネルとフレームに置きっぱなしの層雲とギガンティアは、まだ元気なようです。

 メロカクタスの層雲は、零度近くになっても肌艶に変化ありません。鉢底から根が伸びているので丈夫なようです。

1212 写真のディスコカクタスのギガンティアは同期に比べて生長が遅れていた苗ですが、色艶も良く、刺もまだ活き活きしています。フレーム内の最低温度は5℃前後、昼は30度を越しています。この温度差が良いのかもしれません。なお、隣はコピアポアのテヌイッシマです。

みな、このまま冬越しです。・・・

 ところで現在、次年度のサボテンの実生候補を選定中です。苗が増えて管理がおろそかになったので、これからは冬季に放置しても丈夫な種、例えばエビサボなどを中心に栽培していこうと思ってます。

*テヌイッシマの1年前の姿はこちら。チョッピリおおきくなりました。 縮小画像はクリックで拡大します。

« 赤花朝貢玉の実生3か月 | トップページ | 紅大内玉実生苗 新葉が見えた »

サボテン実生栽培」カテゴリの記事

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・メロカクタス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤花朝貢玉の実生3か月 | トップページ | 紅大内玉実生苗 新葉が見えた »