サボテンの華

  • 紅鷹
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • イボバッタ幼虫と刺林
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« Acanthocalycium thionanthum 幼苗 | トップページ | 大人の鉛筆+はさみ で一新 »

赤裳丸の子をはずした

子吹が盛んなサボテン・赤裳丸、子が二重三重にまとわりついてきたので、子をはずして植替えしました。

1305すこし肌寒い感じになった赤裳丸ですが、元気に赤花を咲きだしています。

20個ほどになったカキコは緑色になり、蕾が出ている順調な苗の他に、未発根の紫肌や、身割れした苗などいろいろ。 

もう子吹きしている苗もあります(未写真)。

皆それなりの姿ですが、真っ赤な花を観賞するまでじっくり育成です。

1305_2

*縮小画像はクリックで拡大します。

« Acanthocalycium thionanthum 幼苗 | トップページ | 大人の鉛筆+はさみ で一新 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ロビビア属」カテゴリの記事

コメント

はじめまして

以前からずいぶんと参考にさせていただいておりますが、ご挨拶が遅くなりました。

40年振りにサボテン蒐集を始めて、はや2年。ポピュラー品種ばかりですが、一通りは揃いました。残るは、コピアポア属くらいです。

短毛丸は、白、ピンクの大輪が咲きました。赤花の蕾も付きました。いずれも、10年以上の巨球を貰いました。

欠き仔は、咲くまで5年はかかりますかね。

草千里さん、ご訪問どうもありがとうございます。
色々、精力的に栽培されて楽しんでおられますね。私も若い頃の趣味にのめり込んでいます。
この欠き仔、結構蕾が出ていますが、5センチ程の大きさ、早くて再来年には、花も立派に(短毛丸より3分の一ほどの大きさですが)なると思います。ご希望有ればお送りいたします。

丁重な返信ありがとうございます。

赤裳丸は、赤花巨裳丸のことではありませんか?それならば、小さいのを持っております。

ロビビア属では・紫鶴丸→オレンジ・・・、ロビオプシス属では、伊豆の踊り子・・・

どちらかと言うと、花より刺を楽しむタイプで、花は咲いてくれれば、尚よし。です。

返信どうもありがとうございます。
この赤裳丸は、サボテン業者より購入したものです。赤花巨裳丸の画像検索をすると、似ている苗、刺の様子が異なる苗などあって、私にはよくわかりませんでした。
 栽培リストどうもありがとうございます。 花色の色々のサボ達で、今はさぞ華やかでしょうね。参考にさせてもらいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Acanthocalycium thionanthum 幼苗 | トップページ | 大人の鉛筆+はさみ で一新 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ