サボテンの華

  • Lobivia backebergii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

« バーバンクウチワ 新芽が伸びる | トップページ | サボテンの花、これもあり »

大仏殿、やっと開花

エビサボの中でも大仏殿や金竜の開花は遅いようですね。そろって本日開花しました。

大仏殿はまだ吸水せず、しかも日やけ気味ですが、すばらしい黄花でした。

1306ころで、今朝も咲いているロビビアの黄花と一味違うだろと、黄花のエビサボの実生を行っています。

昨年実生したEchinocereus tayopensis は春の植替え後、もう詰まってきました。

一方、今年実生したEchinocereus coccineus AG12は発芽不良。

Tayopensis1306cocologなかなか思うようにはいきません。

*縮小画像はクリックで拡大します。Echinocereus tayopensis の実生3か月の姿はこちら。実生半年の姿はこちら

« バーバンクウチワ 新芽が伸びる | トップページ | サボテンの花、これもあり »

サボテン実生栽培」カテゴリの記事

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・エキノケレウス属」カテゴリの記事

コメント

エビサボの子苗、棘が綺麗で可愛いですね。
うちにも植え替えを待っているものがいくつかありますが、なかなか時間が取れません。

大仏殿、うちでもかなり日焼けしています。
棘なしの剥き出しですから、基本的に強光線には弱いのでしょうかね?
それでも律儀に咲いてくれるので、とっても有り難いサボです。

アイハルさん、コメントありがとうございます。
 つまり過ぎ位の方が、生長良いようですね。私の方は時間ありすぎて、つい手を出し、失敗しています。植替え我慢中。
 姿も花もゆったりしている大仏殿良いですね。ご指摘の点あらためて調べると、日焼けしやすいので遮光下の栽培を推奨していました。しかし、そのサイトの写真でも体色は紫色でした。元気だし、奈良の大仏殿ほどではないにしても、一応50%遮光しているので、この状態を当分継続してみます。おなじような宇宙殿は日焼けしにくいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バーバンクウチワ 新芽が伸びる | トップページ | サボテンの花、これもあり »