サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 利踏天にピンクの蕾 | トップページ | CATLadies 2013観戦 »

Echinocereus waldeisiiの実生幼苗

今年蒔いたエビサボの一つEchinocereus waldeisii RH119が、やっと1センチほどの紐サボテンになってきました。

今迄、毛に被われて薄汚れた感じでしたが、日照を弱くしたところ、白い刺と緑色にイキイキとなってきました。

Waldeisii1308cocologやっと生長しているという実感。

このEchinocereus waldeisiiは銀紐の黄花のようなので、3年後が楽しみです。

*縮小画像はクリックで拡大します。

« 利踏天にピンクの蕾 | トップページ | CATLadies 2013観戦 »

サボテン実生栽培」カテゴリの記事

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・エキノケレウス属」カテゴリの記事

コメント

うちでは一昨年の夏に実生したRH119が、この夏前から一本だけ成長を始めました。発芽以来、ほとんど育たず消滅しそうな感じでしたが、今は15cmくらいに伸び上がって来ています。
どうも水をかなり好むような感じがしますが、どうでしょうか?

コメントどうもありがとうございます。
1年で15センチ!結構伸びてますね。このRH119、私も銀紐と同じように水と肥料を大変好むのではないかと思ってます。
 銀紐では、小さい頃(1~2年)、緑色肌になるように軽く遮蔽し、また夏は用土が乾燥しないよう水やりしていました。それを過ぎ、塊根が大きくなるとともに、真逆の環境にしてきました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 利踏天にピンクの蕾 | トップページ | CATLadies 2013観戦 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ