サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« C.tenuissima実生苗 開花 | トップページ | ルエッティーのカキ子 »

ディンテランタス 実生1年の記録

昨年、メセンのディンテランタスDinteranthusの実生を初めて行いました。リトープスと違って幼苗の生長具合が違って驚くことばかりでした。

しかし、意外に極小の苗でも丈夫で、1年経つとそれなりに生長してきてきました。(生長記録はこのブログ検索でおねがいします)

やはりこの経験が大切で、これが幼苗を見守る時の余裕になるのかと思ってきました。

 Dinterantus1309cocolog_3
 発芽後のディンテランタスの幼苗は丸くて極小。これでいいのかと思いながら年を越すと、少しずつ生長しているの判りだしましたが、まだリトより極小で心配だらけ。 そのまま脱皮・休眠。薄皮に覆われてしまいましたが、この9月に植替えてから生長してきました。 そう、極小でも乾燥に対ししても丈夫で、一度この生長サイクル、このドキドキ感を経験しないと判らないことだらけ(本ではそのように記載されていても良くわかりませんでした)。

現在、実生した3種、Dinteranthus microsperumus , D. vanzylii, D. wilmotianus, 数は少ないのですが、それぞれ個性的な姿になってきました。欲をかいて、これからの変身をワクワクして待ってます

・・・

今日、リトープス数種の実生しました。時期としては最低温度15度キープしてからと思っていましたが、どうもままなりません。

*縮小画像はクリックで拡大します。

« C.tenuissima実生苗 開花 | トップページ | ルエッティーのカキ子 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« C.tenuissima実生苗 開花 | トップページ | ルエッティーのカキ子 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ