サボテンの華

  • Lobivia backebergii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

« 春の陽気 長城丸 | トップページ | メロ花座の綿毛構造 »

"Avocado Cream"の色

3月に入ってリトープスの脱皮も進んできました。種類や年数によって差はありますが、ざっと2割進行といった感じです。

下部が膨らんだ古葉は色あせ、割れ目からは色鮮やかな新葉が見えています。

Abocadocream1403cocolog 写真は色合いに注目している実生1年半のアボカドクリームL. karasmontana subsp. eberlanzii  "Avocado Cream" C370Aです。 

  最近、頂面の色合いが茶色になってきました。この季節変化は「生ける宝石リトープス」の記述(”薄クリーム色で、季節によっては淡い桃ベージュがかかる”)通りでガッテン。

 その一方、右上の苗は緑色の蛍光色のまま。さらに、その隣の苗は、半分が緑色のまま。

これからの色合いと生長が楽しみです。

 ところで、本来のアボカドクリーム色とは、どんな色合いなんだろうか。アボカドを食べながら考えてみよう。

*縮小画像はクリックで拡大します。

暖かかった先日に身割れさせてしまった苗も写っています(中は緑の新葉)。

昨年9月(実生1年)の姿はこちら。 みんな大きくなってきました(同じ配置です)。

« 春の陽気 長城丸 | トップページ | メロ花座の綿毛構造 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・リトープス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の陽気 長城丸 | トップページ | メロ花座の綿毛構造 »