サボテンの華

  • Lobivia backebergii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

« 清々しいロビビアの紫 | トップページ | こんな所にアシナガバチ »

Lobivia pentlandii 初花

3年前に種をまいたロビビアLobivia pentlandii JK481に赤紫系の花が咲きだしました。

 中心部が白くていい感じです。 本体は中指の先ほどの大きさなので、よくぞ咲いてくれました。

Pentlandii1405cocolog 標高3850m、ボリビアOruro近くのPanduro産。いろいろの花色がでるロットなので、次も期待しているところです。

 さて丁度、”The Cactus Explorer”の最新号#11に、L.pentlandiiの発見と分類についての記事が出ていました。

発見者Joseph Barclay Pentlandや学名の命名経緯、栽培品には見られない現地球の荒々しい刺や多様な花色、これが”The First Lobivia"であること等を知りました。

美しい花だけではなく、同時に最近まで混乱していた歴史を知った所です。

*縮小画像はクリックで拡大します。実生苗(1年半)の姿はこちら

« 清々しいロビビアの紫 | トップページ | こんな所にアシナガバチ »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ロビビア属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 清々しいロビビアの紫 | トップページ | こんな所にアシナガバチ »