サボテンの華

  • Lobivia backebergii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

« バーバンクウチワ 防寒 | トップページ | 雪晃に蕾でてきた »

”蜂鳥とサボテン”の水彩絵

最近、蜂鳥とサボテン、この組合せだけでも魅力的な水彩画を入手しました。

愛知県長久手市出身の画家・伊藤高義氏(1926-2011)がメキシコの情景として描かれた水彩画の一つです。

慌ただしく飛び交うハチドリがユーモラスに静止していて、時間も雰囲気もゆったりしています。

1412


伊藤氏のことを調べてみると、メキシコと瀬戸をテーマにした油絵、水彩画、版画を数多く発表しておりました。

そしてごく最近、あるオークションサイトに”ロバとサボテン”や”サボテンと教会”などのリトグラフが出品されていて、手ごろな価格で落札されていました。

私もこれを機に、気に入った作品があれば、身近に置いておきたいと思っています。

*添付画像は、スペイン・メキシコの旅、水彩小作品展の案内はがきを一部コピーしたものです。

« バーバンクウチワ 防寒 | トップページ | 雪晃に蕾でてきた »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バーバンクウチワ 防寒 | トップページ | 雪晃に蕾でてきた »