サボテンの華

  • 紅鷹
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • イボバッタ幼虫と刺林
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 軒下のレブチアにも蕾 | トップページ | スプラサイド乳剤を購入 »

手代観音競馬場

 郷土史に聞きなれない手代観音競馬場の記述。 現場確認しました。

ここは昭和38年、東名高速道路工事で走路が横断されてしまいました。現在のグーグルアースでは、コースが辛うじて推測できるかなという程度まで、その後の開発で寸断されています。 昔の写真が無いので、昭和36年の国土地理院提供の空中写真を探して、楕円形のコースがやっと確認できました 。 

Photo_2添付写真はコーナーの痕跡。 由来不明の石碑も消失。東名を渡ると、小さな祠があり、これが観音堂かもしれません。 
 この競馬場は地区の祭りとして開催され、長泉村下長窪地区の人々が楽しんでいたそうだ。農耕馬主体の草競馬ですから昭和20~30年代で廃れたと推測。 土地の呼称”馬場”を知る人も少なくなったそうです。

なお、近く(崖下)には、日経”何でもランキング” 手ぶらで行ける釣り場1位となった”すそのフィッシングパーク”がある。 ニジマスのソーセージ釣りやルアーフィッシング等で、賑わっておりました。
*なお、三島競馬場の空中写真については、こちら
* 追記:手代は「てじろ」。 出城という意味。近くには戦国時代の長久保城が有ります。
更に古くは 昭和38年の発掘調査で、このコース下に縄文時代の竪穴式住居跡(梅ノ木平遺跡)が見つかっている。 

« 軒下のレブチアにも蕾 | トップページ | スプラサイド乳剤を購入 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 軒下のレブチアにも蕾 | トップページ | スプラサイド乳剤を購入 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ