サボテンの華

  • Lobivia backebergii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

« ツメレンゲの日本 | トップページ | ラツムの花粉を食べにアブが来た! »

サンデルシーの瘤

10月から咲き続けていたサンデルシー(白馬城Pachypodium saundersii)は、12月に入ってすべて落花。落葉もほぼ終盤となりましたので、今朝の椅子で記念写真。家の陰で日が差してないのが淋しい。
この際に身体測定。 4年前の実生苗は幹回り20センチ、樹高40センチ、刺長5センチ程度になってきました。
1211612_2
花は1本につき10個ほど咲き、今は子房も萎れて写真のような跡(右)を残しています。
来春は、昨年の刺の葉芽、瘤状になっている所から枝がでてくるようです(写真のように瘤がもう10近く膨らんでます)。 密集するような気配、剪定を考えないといけません。
1612_2
*サンデルシーの前回記事(白馬城の宝石)は、こちら
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ご訪問ありがとうございます
よろしければ、下の応援バナーをポチッとお願いいたします
ありがとうございました

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

« ツメレンゲの日本 | トップページ | ラツムの花粉を食べにアブが来た! »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・パキポディウム属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ツメレンゲの日本 | トップページ | ラツムの花粉を食べにアブが来た! »