サボテンの華

  • ギガンティアの蕾
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • イボバッタ幼虫と刺林
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 青王丸と地久丸の群開 6月4日 | トップページ | エイドリアン ハワースの生誕250年記念 »

今朝はレブチアの花殻や実の除去作業

レブチアの花はムスクラとルリ鳥、橙蝶丸が咲いているくらいで、そろそろ終盤となってきました。
 
偶然にも、これらの親株は数年前に腐敗し、そのカキコ達の花です。
 
 1706
上の写真は満開状態のルリ鳥。 
 
濃い緑色に、これまた濃い赤橙色の小花です。蕾も黒いです。
4年前に親と28個の子が腐ってしまい、生き残った唯一の苗です。 やっと、子は13個となり、鉢が窮屈になるほどまでに生長してきました。
 
失敗を繰り返さないよう、そろそろ小分けの準備をしたい。
 
1706_2
 上の写真は橙蝶丸(カキコ)。 大きな実がつきます。
 
今朝は、今まで咲いたレブチアの花の後始末。 ピンセット、ハサミ、ナイフなどで、花殻摘みや地際の実の除去作業。
・・・時間かかりましたが、苗の周りを綺麗にして、こちらも心地よくなりました。
 
*ルリ鳥の親株の群開状態は、こちら
 
 

clovercloverclover   ご訪問ありがとうございました heart

よろしければ、”応援ポチ” お願いします (^人^)

« 青王丸と地久丸の群開 6月4日 | トップページ | エイドリアン ハワースの生誕250年記念 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・レブチア属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 青王丸と地久丸の群開 6月4日 | トップページ | エイドリアン ハワースの生誕250年記念 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ