サボテンの華

  • 紅鷹
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • イボバッタ幼虫と刺林
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 緑の雌しべはサボテンの華  | トップページ | フェロックスの蕾が萎れた »

海王丸から面妖な子

海王丸から蕾にもなれず、子にもなれない腫物がでてきたという話題です。
 
 
まず、その海王丸は個人名や特選とか優型とか色々ついている苗です。
 
仲間入りしてから13年経ち、今年最後の一輪が開花中です(前線の影響でこの程度)
 
1707
 
その花の傍に、面妖な子がでていました!(右下)
花殻はその都度切り取るので、ごく最近出てきたようです。
 
 1707_2
 
 蕾にしては萼片が小さいし、しかも刺!がでています。 子吹きにしては、発生部位が上部すぎるし、疣や刺座の形もおかしい!
 
 
このおかしいところ・・・全て新天地古株の花後に現れてくる吹き出物と同じでした。
 
写真は新天地に1年前出てきたもの。刺だらけのまま大きくなっています。
 
1707_3
 
これで2例目となり、ギムノ古株では偶に発生する現象と推測してます。
 
何だかわからないままですが・・・・・・
私には余分なものなので冬に切り取ろうと思ってます。 
 
 
clovercloverclover   ご訪問ありがとうございました cherry
 
継続の励みとなる”応援ポチ”downwardleft よろしくお願いします (^人^)
 
 
 

« 緑の雌しべはサボテンの華  | トップページ | フェロックスの蕾が萎れた »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ギムノカリキウム属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 緑の雌しべはサボテンの華  | トップページ | フェロックスの蕾が萎れた »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ