サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« ”マイラナの赤花のように舞う”を願って | トップページ | マツカナ 結実していた »

真平な上部を覗き込む

サボテンの花は終盤となりつつあり、自然と新刺の出方に注意が向いてしまいます。
 
写真は、軒下のロビビア シンナバリナ。 
 
上部は真平となって、横から見ると円筒形。 まだ花芽も発生中です(濃赤花です
 
Cinnabarina2cocolog
* Lobivia cinnabarina JK54 (Sucre-Ravelo, 3050m, Bol)
 
 
真上から見ると、放射状に規則正しく並んでます。 刺はゆっくり。
Cinnabarina1707cocolog
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
 なかなか・・・ということで、他のロビビア上部も覗いてみました。
 
最初は、南米病かなとホウ酸水処理しましたラテリティア。 
 
新刺がリング状に密集して、良い色合いとなっています。
Lateritia1707cocolog
* Lobivia lateritia  WR500a (Yunchara , Bol)
 
 
下は、オレンジ色の大輪花が咲くバリイスピナ。肌色が薄かったのですが、写真でもわかるくらい濃くなってきました。
Variispina1707cocolog
*Lobivia vriispina HR19025a (Curque , Bol)

南米病のダウシパウリも載せようと思いましたが、見苦しいので新刺出てからにします。
 
以上、撤退したフェロカクタスには負けますが、期待の新刺です。
 
 
clovercloverclover   ご訪問ありがとうございました cherry
 
継続の励みとなる”応援ポチ”downwardleft よろしくお願いします (^人^)
 
 
 

« ”マイラナの赤花のように舞う”を願って | トップページ | マツカナ 結実していた »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ロビビア属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ”マイラナの赤花のように舞う”を願って | トップページ | マツカナ 結実していた »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ