サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« サボを愛でる静かな秋 | トップページ | リトープス紅大内玉 多数の発芽どうした! »

ホロンベンセ一同です

今週に入り一段と肌寒くなってきました。
 
白花が咲きだしている白馬城以外、新葉の発生が止まったパキポは冬に備えて充電中です。
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
昨年まいたホロンベンセが早々と葉が赤くなってきましたので、ホロンベンセを一同にまとめました。
 
これは高さ八センチくらいで可愛いのですが、油断なりません。太る前に広がります。
 21710
 
こちらは、実生八年のホロンベンセ。 
 
樹冠五十センチほど、立派になりました(少し広がり過ぎですが、今晩は雨に打たれます)。
 
日当たりの良い、駐車場脇に置きっぱなし(冬は室内、どうなるか?)。
 
1710  
 
 
最後は挿し木のホロンベンセ、アンバランスで貧弱です。春先、上の株を枝抜きし、挿したためです。
 
この経験が役にたちました。
 
根腐れしたロスラーツム主幹から正常な枝を切り取って、救済できました(写真手前)。 
 
1710_2  
 
以上
 
地味なパキポ・ホロンベンセは年数が経つほど、それなりに立派になってきました。
 
赤くなる紅葉も良いのですが、それとともに室内に取り込む算段をしなければなりません。
 
 
*ホロンベンセの前回記事は、こちら
 
 
clovercloverclover   ご訪問ありがとうございました cherry
 
継続の励みとなる”応援ポチ”downwardleft よろしくお願いします (^人^)
 
 
 

« サボを愛でる静かな秋 | トップページ | リトープス紅大内玉 多数の発芽どうした! »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・パキポディウム属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サボを愛でる静かな秋 | トップページ | リトープス紅大内玉 多数の発芽どうした! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ