サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« この頃(も)、元気なレブチア | トップページ | 小さい子に一本の根 »

プレイオスピロスなど三種の実生 一月

今朝は一転快晴。 先日の失敗もあり、日照が強くて葉焼けしないように注意したい。
 
さて、この秋のメセン実生から一月経ちましたので、リトープス以外の三種(プレイオスピロス、アルギロデルマ、フェネストラリア)の現状報告です。
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
 
 Pleiospilos1710cocolog
 
まず大きな緑の双葉が目立つプレイオスピロス コンパクタス カヌス(Pleiospilos compactus ssp canus)。 
 
赤銅色の葉になるはずですが、そこまで育てたい。
 
 
Argyroderma1710cocolog
 
こちらはアルギロデルマの銀鈴(Argyroderma testiculare)、まだ小さい子葉です。
 
紫の薄い花びらの花が咲く予定ですが・・・
 
つい先日、フィツスム(宝槌玉、Argyroderma fissum SB618)の実生二年苗が発根不良で全滅。 リベンジとなってしまいました。
 
 
Fenestraria1710cocolog
 
こちらはフェネストラリアのファイアワース(朱鈴玉、Fenestraria rhopalophylla ssp. aurantiaca 'Fireworth')。
 
三年前の実生苗は夏越しと植え替えの失敗で全滅したため、再トライしたものです。
 
 
ということで、
 
懲りずに実生継続してます。まだ一月、チヨチ歩きでスタートした現状紹介でした。
 
 
 
clovercloverclover   ご訪問ありがとうございました cherry
 
継続の励みとなる”応援ポチ”downwardleft よろしくお願いします (^人^)
 
 

« この頃(も)、元気なレブチア | トップページ | 小さい子に一本の根 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« この頃(も)、元気なレブチア | トップページ | 小さい子に一本の根 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ