サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« リトープス ポツポツ黄花 | トップページ | 避難中のムンダムに蕾 »

”姑の舌”のオプンチア

今日も雨、それも台風21号の直撃もあり、早めに投票に行きました。
 
サボの世話もできないため、趣味のサボテン切手の話題です。
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
先月15日、ルーマニアからサボテンの花切手4種が発行されました。
 
Romaniacactus_flowe2017s
*Lophocereus schttii forma Monstrosus(福禄寿)、Opuntia aciculata,、 Coryphanta sulcata,、Echinocactus horizonthalonius.
(パンフレットの花写真はエビサボテン)
 
これらの説明文を読んで。
 
芒刺がびっしり生えているオプンチア アシキュラータOpuntia aciculataは、"姑の舌"(mother-in-law's tongue)と呼ばれていることを知りました。
 
触れるだけでも恐ろしい芒刺、その一言一言にトゲがある。
 
まったくその通りかも。
 
 
さらに太平丸(Echinocactus horizonthalonius)は、”mother-in-law's stool” (姑の椅子)。
 
立派な刺も座ると突き刺さります。 
 
 
以上
 
金鯱もモナコでは姑の座布団といわれていますが、嫌われものの比喩に使われるほど、それだけ身近なサボということでしょう。
 
 
clovercloverclover   ご訪問ありがとうございました cherry
 
継続の励みとなる”応援ポチ”downwardleft よろしくお願いします (^人^)
 
 

« リトープス ポツポツ黄花 | トップページ | 避難中のムンダムに蕾 »

サボテンの切手」カテゴリの記事

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リトープス ポツポツ黄花 | トップページ | 避難中のムンダムに蕾 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ