サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« ケイリドプシス ペキュリアリス 変身中 | トップページ | リトープスの水滴 »

ロビビア・ラウシー 黄金色の刺発生中

今朝はこの冬一番の冷え込みとなりました。  
 
この寒さでも元気になのが、外に放置中のボリビア産のサボ達です。
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
実生5年を経たロビビア ラウシーLobivia raushii WR635の群生株は、黄金色の刺を出しています。 
 
水やりなどしていませんが・・・
 
Rauschii21712cocolog
* Lobivia rauschii WR635 (South of Culpina , Chuquisac, Bolivia)
 
 
ナメクジに齧られても、日焼けしてしまっても構わずに厳しく育てて、生き生きとしている。
 
鉢増しする以外、何もすることありません! 
 
 
栽培する人少ないとかの記事を読んだことありますが、栽培し甲斐のないサボと捉えられているのかな~
 
雑草のようなボリビアのサボテン一塊、私にはイメージ膨らみます。
 
 
*ラウシーの前回記事(群生状態のサボ達、三か月前)は、こちら
 
 
clovercloverclover   ご訪問ありがとうございました cherry
 
継続の励みとなる”応援ポチ”downwardleft のクリック、よろしくお願いしますcherry
 

« ケイリドプシス ペキュリアリス 変身中 | トップページ | リトープスの水滴 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ロビビア属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ケイリドプシス ペキュリアリス 変身中 | トップページ | リトープスの水滴 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ