サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • イボバッタ幼虫と刺林
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 軒下のマゼンタ群開 | トップページ | 金鯱と銀紐 仲良く花かな? »

今日のロビビア秀麗丸と美花たち

今期、初めて伸びてきたロビビア ラテリティア(秀麗丸)実生苗の蕾がほころび始めてきました。 
白花、中心部は黒で、怪しい雰囲気発散。 昨年、頂部がつぶれてしまった苗なので、咲かせてやりたい!
しかし、天気も怪しくなり、今日はここまで。
 
1805lateritiacocolog
* Lobivia lateritia JK380(Majo-Rio San Pedro,3400m, Bol)
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
ということで、
2012年に蒔いたロビビアが一斉に開花していますので、同期の美花たちで応援。
 
まずは、同じ花の姿のヤヨイアナ グラウカ
こちらは赤いトマト色。 昨年より蕾の数が増えました♪
 
1805glaucacocolog
* L. jajoiana v. glauca WR218(Purmamarca, Arg)
 
このロビはオリゴトリチャ。 
扁平で刺も長くなく、赤紫花のサボです。花が終われば植え替えるつもり(根は結構長いです)。
 
1805oligotrichacocolog
* L.oligotricha WR58(Cochabamba, Bol)
 
 
この赤橙色の花は、寄せ植えにしているヘルツオギー
フレーム内の苗とは微妙に印象異なりますが、変わらぬ美花!
これも長い根、植替えします。
 
1805herzgiicocolog  
* L. grandiflora v. herzogii WR795 (Tafi de Valle, Tucuman, Arg)
 
 
このオレンジ花はロッシー(一年先輩)、良い色合いの美花です。
 
1805rossiicocolog
* L. pugionacantha v. rossii VZ072a (Turuchipa, k Mina maria Carmen, 3800m, Bol)
 
ということで
 
天気予報通りの雲行きでも、少し開いていた軒下の美花たちです。
冬の間、枯れ木同然の苗もあり、信じられないくらい。 南米の高地でも同じかな~
感謝。
 
*リンク先は、それぞれの前回記事になります。
 
 
clover ご訪問どうもありがとうございました clover
応援よろしく downwardleft(ポチ)
 
 

« 軒下のマゼンタ群開 | トップページ | 金鯱と銀紐 仲良く花かな? »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ロビビア属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 軒下のマゼンタ群開 | トップページ | 金鯱と銀紐 仲良く花かな? »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテンの切手130地域、905種の紹介。Cactus on stamps サボテンの花、風景、生活などが垣間見れます。ABC順。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    各種多肉植物の切手です。75地域 356種。Succulents on stamps。 多肉植物の花、風景、生活などが垣間見れます。 画像及びデータの無断コピー、転載は禁止。 No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ