サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« パキポの”側根”に注目してます! | トップページ | サボの表情、刺の星 »

エキノケレウス、エキノプシス、ロビビアの赤花です

エビサボテンのセン刺蝦(Echinocereus triglochidiatus)が初花を迎えました。
実生八年にして赤花一輪。 軒下放置、良かったな~ 長かったな~
 
記念写真は、1週間ほど咲き続けている軒下仲間の白花コッキネウスと。
 
1805triglochidiatusflcocolog
* Echinocereus triglochidiatus SB1067
 
紅白の初花は目出度い♪ ということで、同時に咲いていた赤花も登場させます。
 
このエキノプシス オブレパンダ ミズクエンシスは真っ赤な大輪花二輪。 本体が隠れて見えません。
 
1805obrepandacocolog
* Echinopsis obrepanda v. mizquensis
 
 
こちらはロビビア サルテンシス、何時も咲く姿が決まっている花です。 
本体は未だ縮んでいて、冬場の影響が残っています。
 
1805multicostatacocolog
 
以上
長年待っていたエビサボ実生苗は軒下放置で、やっと花を見ました♪ 
その記念に、それぞれの赤花でした。
 
*リンク先は、それぞれの前回記事になります。
 
clover ご訪問どうもありがとうございました clover
応援よろしく downwardleft(ポチ)
 
 

« パキポの”側根”に注目してます! | トップページ | サボの表情、刺の星 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・エキノケレウス属」カテゴリの記事

サボ・エキノプシス属」カテゴリの記事

サボ・ロビビア属」カテゴリの記事

コメント

「セン刺蝦」 原色サボテン事典では 「尠刺エビ」 で載ってました。
[単幹 わずかに分岐] とあります。
これとそっくりな袖接ぎ降し苗を持っていますが、たくさん分岐しているので勝手に「篝火」で管理しています。
元の所有者は、 大苗にもかかわらず 「まだ花を見たことが無い」 と言って譲ってくれました。
私の管理下で 即開花した写真を見せると 仰天していました。
接ぎ苗でこれだから この記事の心境、お察しいたします。


ガッテンさん
本苗に関して詳しいコメント、どうもありがとうございました。
このエビサボは、小型ですが子吹きが盛んで、群生株になっております。 輸入種子由来なので和名、悩ましいです。

これからは、軒下で、砂漠のサボテンらしい花?の群開する姿を眺めることが望みとなりました。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パキポの”側根”に注目してます! | トップページ | サボの表情、刺の星 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ