サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« リトープス紫李夫人、へこたれず♪ | トップページ | 夏バテ レブチア実生苗二種 »

リトープス レッドオリーブ小苗の色々

強い日差しゆえ、部屋に引きこもっています。
 
それで、玄関庇下のリトープスの話題となりました。
 
1808redolive1
* Lithops olivacea ' red olive'
 
写真は、昨年蒔いた紅オリーブ玉の小苗。 発芽良好、脱皮後丸い小玉となって埋もれています。
 
その内に大きくなるでしょうが、今一番、気掛かりなのは窓の色。 
 
リト本通りに「鮮やかな赤色、灰色がかったルビー色」となるのだろうか?
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
1808redolive4
* Lithops olivacea 'red olive'
 
これは紅オリーブ玉(実生4年)。 生き残った唯一の先輩、初デビューです。 
 
生長が遅く、苦労していますが、ますますネブロウニーと同じになってきました。
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
 
1808nebrownii  
 * Lithops olivacea v. nebrownii C162B
 
一方、これはネブロウニー(実生6年)。 今一の人気ですが、窓に表情があって魅力的と感じています。(紫色の窓は、冬から春にかけて赤色に変化します)
 
・・・それゆえ、一苗だと魅力が掴みづらいのだろうな~
 
ということで、
バラついている紅オリーブ玉小苗・・・これからの個性発揮が楽しみと捉えたい。
 
 
* リンク先は、それぞれの前回記事になります。
 
sun ご訪問、どうもありがとうございました。

« リトープス紫李夫人、へこたれず♪ | トップページ | 夏バテ レブチア実生苗二種 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・リトープス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リトープス紫李夫人、へこたれず♪ | トップページ | 夏バテ レブチア実生苗二種 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ