サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« リトープス ケネディーの渋い魅力♪ | トップページ | 久しぶりにサボテンの蕾 »

リトープス雀卵玉の傍にミステリー?

今季、8年ほど育成していた柘榴玉系リトープス雀卵玉C283が、徒長して腐ってしまいました(;ω;)
 
模様が気に入っていて、ここ数年雀卵玉を実生してきました。 今日はその様子報告です。
 
1812  
 * Lithops bromfieldii v. mennellii C44 grey brown top, red lines
 
最初の実生はタイプC44(2014年実生)、堅くて力強い雰囲気、一苗も消滅することなく元気です♪
 
ただし、小さいときは赤い線模様でしたが、ぼやけてしまってます。
 
1812_2
* Lithops bromfieldii v. mennellii C283 Hebrew script
 
一昨年の実生苗C283は、全体に色白、特長未だ掴めていません。
 
消滅した苗の窓色は濃色でしたので、これから変化するのかな~?
 
それにしても、鉢が転げたり、日焼けしたりとトラブル続きの苗でしたが、一人前の姿になってきました♪
 
18121
* Lithops bromfieldii v. mennellii GM463, Louisvale dark red earthtones
 
昨年の実生苗GM463です。 よちよち顔に、それらしき雰囲気♪
 
これこそ濃色系の苗となるかな~
 
ということで、
 
お気に入りの雀卵玉3タイプの実生経過報告です。
 
 
ところで、一昨年の実生鉢の場違いな物に気が付かれましたか? 
 
どうして? 乾燥した用土上に? いまだミステリーです。
 
 
* リンク先は、関連する雀卵玉の記事になります。
 
cloudsun ご訪問、どうもありがとうございました。
 
 
 


にほんブログ村

« リトープス ケネディーの渋い魅力♪ | トップページ | 久しぶりにサボテンの蕾 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・リトープス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リトープス ケネディーの渋い魅力♪ | トップページ | 久しぶりにサボテンの蕾 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

応援よろしくお願いします

無料ブログはココログ