サボテンの華

  • Echinocereus rigidisimus ssp. rubispinus
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • ロスラーツムの花と蜂
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« フェネストラリアを今冬、実生しています | トップページ | エスワティニのアロエ マルロシー »

異形微紋玉の脱皮

現在、紅大内玉を除いたリトープスは脱皮の初期段階でシワシワ。 身割れして新葉が見えているもの、分頭しているものなど色々です。
 
異形の微紋玉も自然の摂理に従って脱皮中ゆえ、まずその様子。
 
分頭しているわけでなく、頂面が4つになったタイプです。
 
1901_cocolog
 
中央から新葉が見えだしました。 ちょっと傾いでいますが分頭しているようです。
 
左奥にもあるようですが、それは後日ということで。
 
1901_cocolog_2
 
こちらは最後の単頭をまとめた黄微紋玉C363の鉢。皆一様に脱皮中なので載せました。
 
実生6年経て、これで全て分頭しました。
 
以上、 
脱皮中のリトープスの様子報告でした。
なお、私はこの段階では太陽の子と思ってタップリ光線に当て、潅水していません。
 
*異形微紋玉の前回記事は、こちら
 
cloud ご訪問どうもありがとうございました(^o^)
 


にほんブログ村

« フェネストラリアを今冬、実生しています | トップページ | エスワティニのアロエ マルロシー »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・リトープス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フェネストラリアを今冬、実生しています | トップページ | エスワティニのアロエ マルロシー »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

(^o^) (^o~) (*^-^*)

無料ブログはココログ