サボテンの華

  • Lobivia haematantha V. kuehrichii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • バッタの孵化
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« リトープスの一斉分頭 実生五年目 | トップページ | エビサボ草木角 夜開く花の変化 »

蜂をトラップしたホロンベンセ

冬中戸外に放置状態のパキポディウム ホロンベンセ(挿し木)に花が咲き、その際の珍しい出来事です。

三輪とも花弁が寸詰まりなので・・・栄養不足かな~、植替えてやろうと眺めて・・・?

1905_41

花に1センチほどのハチ! 近寄っても逃げません・・・

なんと、蜜を吸うため(葯外皮の)隙間に差し込んだ口吻が抜けず、もがいています!

この虫が受粉の仲介者なのか~ コハナバチの仲間かな

・・・なるほどね、この位置関係やな

1905_40

ということで

偶々出会ったパキポの受粉シーンでした。虫は♰ですが、結実するかどうか興味あります。

なお、恵比寿笑いとサキュレンタムも咲いていますが、もっと小さな虫たちが受粉を仲介するんでしょうね~

蛇足ですが、昨年はロスラーツムの花に蜂が陣取っていましたが、結実しませんでした。

* このホロンベンセの前回記事は。こちら

☀☁ご訪問ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

 

« リトープスの一斉分頭 実生五年目 | トップページ | エビサボ草木角 夜開く花の変化 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・パキポディウム属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リトープスの一斉分頭 実生五年目 | トップページ | エビサボ草木角 夜開く花の変化 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ