サボテンの華

  • Lobivia haematantha V. kuehrichii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • バッタの孵化
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« ここだけ暑い マミラリアの花 | トップページ | 今朝の椅子 中途半端な黄花 »

エルサルバドルのアガベ

昨日のサッカー、キリンチャレンジ杯は久しぶりに中米エルサルバドル共和国。

ここエルサルバドルの国花はユッカ(Yucca elephantipes, Izote)ですので、同じリュウゼツラン科のアガベ切手三枚をご紹介。

Elsalvadormorazan

北東部モラサン県都サンフランシスコ ゴテラの印章中に、花茎が伸びたアガベが描かれています(2009年発行)。

産業に重要な植物なのでしょうが、建物や人物なども含めて詳細不明。

Aelsalvadormaguay

これはマゲイの黄色の花(1964年発行)。さぞ見事に咲き誇っているのでしょう。

Aelsalvador1983

これは原産のアガベ レトナエAgave letonae(1983年発行)。

サンサルバドルサイザルとかエネケンHenequenとか呼ばれ、繊維生産に欠かせないアガベとのこと。

以上

エルサルバドルのアガベは、コーヒー、砂糖、綿花栽培と同様、重要な産業位置にあると思いますが、詳細は宿題となりました。
なお、サッカーは隣国ホンジュラスと戦争を起こしたくらい盛んなようです。

*リンク先は関連する前回記事になります。

*前回の相手、トリニダード・トバゴとサボテンに関する話題は、こちら

☁ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

 

« ここだけ暑い マミラリアの花 | トップページ | 今朝の椅子 中途半端な黄花 »

切手」カテゴリの記事

多肉植物の切手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ここだけ暑い マミラリアの花 | トップページ | 今朝の椅子 中途半端な黄花 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ