サボテンの華

  • Lobivia haematantha V. kuehrichii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • バッタの孵化
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« ホロンベンセの花に命がけの吸蜜 | トップページ | 野趣あふれるマキシミリアナ ミニアティフローラ »

ロビビア群生株の植替え

大輪美花の黄裳丸系ロビビア シャフェリ、軒下サボなので、昨夜(子に付いた)三株目の蕾がナメクジに食われてしまった。

仕方ありません、この機会に全て植替え。 なにしろ、子吹きが盛んで鉢一杯なんです。

1808

写真上は、昨年の植替え時の様子(4.5号N鉢)。 

1906-cocolog_8

*Lobivia aurea v.shaferi R152, Andalgala Argentina, long centrals spines、2013年実生

それから1年、菊鉢に植え替えても、変わり映えせずギュウギュウ。

さらに大きい鉢にすれば、それなりに大きくなるのでしょうが、そこそこで良い。

一方、先日の大輪美花の苗は、子吹きするけど、小さな子たち。

地元天竜川の小砂利で様になっています(4号SN鉢、茶膜気にしない)。

砂利は、雨による泥はね防止になるようです。

1906-cocolog_7

以上

50前後の子を従え、元気一杯のロビビアなんですが・・・咲いても一輪。 現状、ここで我慢してもらうしかありません。

* リンク先は前回記事になります。

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

 

« ホロンベンセの花に命がけの吸蜜 | トップページ | 野趣あふれるマキシミリアナ ミニアティフローラ »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ロビビア属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホロンベンセの花に命がけの吸蜜 | トップページ | 野趣あふれるマキシミリアナ ミニアティフローラ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ