サボテンの華

  • Lobivia haematantha V. kuehrichii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • バッタの孵化
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

長泉凧の風景印

マニアックな地元ネタになります。地元郵便局が移転し、局名も改称したというので、先日散歩がてら訪れてみました。

長泉竹原郵便局の表示板やポストの赤色が初々しい!

Photo_20190927215801

早速、初日風景印を押してもらった。

Photo_20190927215701

図案は、移転前の三軒家郵便局のデザインを一部引き継ぎ、新幹線の代わりに新規登場したのが長泉凧でした!

(他は、町の木であるモッコク、富士山、境川)

この昔ながらの和凧は長泉ブランド認定品。絵柄は加藤清正、源義経、児雷也等の武者絵が中心です。

数十年前に購入したことあったけど・・・この機会に、道沿いにある商店を覗いてみようと思った。

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

急遽、恵比寿笑いを秋に植替えした

今朝、真っ先にしたことは一昨年、実生した恵比寿笑いの植替え。

昨年、極めて順調に生育していたので、春の植替えをスキップしましたが・・・鉢が歪むほど一杯になってしまったため、初めて秋の植替えを行いました。

寄せ植えの鉢を抜くと、ギッシリ詰まって生長する余地が無くなっていました。

19092

一つ一つ外して、そのまま深鉢へ。26苗でした!

19092_20190925215101

葉が落ちる前、あと一月の間に定着し、あわよくば生長してもらいたいところ。

そして、春に初花かな。

なお、ついでに今春実生したグラキリスも同様に植替えしました。

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

 

リトープスの植替え作業中

今週もリトープスの植替えをセッセと行っています。

下を向いての地味な作業、大切な根の処理に時間をとられています。

このタイミングでしか用土中の根の様子が判りませんので、一例をご紹介。

これは植替え前の実生5年のコールオルムSH1500。小さいながら、プックリしています。

1909coleorum_20190924194101

鉢を外すと、細根が鉢の周りをグルグル伸びていました。

1909coleorum

用土を振るい落とすと、根はそれぞれ。

1909coleorum_20190924194202

手で細根を落とし、はさみでコルク質、曲がった根などを切り詰めて・・・やりすぎて根が一センチまで。

1909coleorum_20190924194201

一回り大きい深鉢に、植込み。

1909coleorum_20190924194501

上層に軽石を上層に敷き詰めて、植替え前より少し余裕ができました。

来月になれば蕾かな?

1909coleorum_20190924194102

 

以上は、自己流の植替え作業です。こんな感じで毎日、忙しいです。

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

リト花輪玉が、真っ先に咲きそうだ

今月は日差しが強く暑い日が多かったり、雑用もあって、秋冬型のメセンの植替えや実生も中々進んでいません。

なんとかコノフィツムの植替えは済ませたのですが、リトープスは、やっと1,2年の実生苗や曲玉などが終わった段階。

1909_20190919185301

Lithops gensineae v. annae C78, 2014年実生

写真の源氏玉系花輪玉は早々と蕾が伸びて、黄花が咲きだしそうです。

ここ2年ほど蕾が発生途中で停止してしまうトラブルがありましたが、なんとか初花を迎えられそうです。

実生5年苗、今月中には新しい用土の中でノビノビと・・・

以上

植替え作業に集中しているため、久しぶりの投稿となりました。

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

リト大津絵が良い緑色になってきた

残暑厳しいのですが、リトープスの色合いが変化してきています。

例えば、盛暑に浅黒かった肌が鮮やかな緑色になるとか。

1909_20190905222201

*Lithops otzeniana green attempts、2014年実生

写真の大津絵は、ご覧のようにイキイキとした緑に!

左上、今年一挙に4倍に増えた苗を、脱皮後の5月頃の様子と比べると一目瞭然。

1909_20190905222202

左:5月中旬の様子。右:9月上旬の様子

植替えして、秋に備えたいのですが、まだ30度越えの日が続いていますので、我慢しています。

*この大津絵の前回記事(5月中旬)は、こちら

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

 

おもてなしの花 ゲッカビジン

一月前、”沖縄の花 月下美人”の古い絵葉書を紹介しました。今回は、おもてなしの花としてのゲッカビジンです。

4月1日、日本郵便(株)より”おもてなしの花 シリーズ第12集”に、ゲッカビジンの82円シール式切手が登場しました。

2019

盛暑、残暑でも、まだ咲いているであろう南国の花。

香りは、現地で!

その他のおもてなしの花は、”カーネーション バラ”、”バラ”、”ヒマワリ、ケイトウ”、”アイリス”となります。

お手元に届いていれば幸運😃

* 月下美人の古絵葉書は、こちら

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

恵比寿笑い実生苗 鉢が歪むほどの勢い

日差しが強く、残暑厳しいです! それでも勢いよく葉を伸ばしている恵比寿笑いで気持ちよく

1909_20190903120402

これは一昨年、自家採種由来の恵比寿笑い実生苗、大小さまざま20数個の苗です。 

今年植替えせずにいたら、春先からの勢いが持続し、100均の鉢が歪んできました。

1909_20190903120401

10年前仲間入りした当時4センチほどの苗だった親は、22センチほどの鉢にぶつかりだしてきました。

それぞれ、来春には植え替えてやらないと!

以上

暑い中の勢い!清々しいほどの恵比寿笑い・・・なんと、1年前も同じ気分で、この苗を紹介していました。

変わらぬ勢いと気持ち、ありがたい。

*この実生苗の昨年夏の様子は、こちら

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

 

今朝の赤白黄花

残暑厳しい日が続いております。 

軒下のロビビア マイラナが一輪咲きだしましたので、今日の黄花、赤花、白花のご紹介。

1909_20190902112602

三か月前(5月末)には、一斉に開花していたマイラナなんですが、ポツリ一輪、秋の雰囲気かな?

1909

こちらも突然蕾が伸び始めてきたロビビア赤裳丸。実生4年、今頃生長しています。

1909_20190902112601

こちらの小さな白花は実生7年、ツルビニ ディキソニア。 

一つも欠けることなく、小さいなりに着実に生長しています(刺が密集するようになってきました)

以上

先日の赤白黄花とは、違った組み合わせ。 またこれが楽しい。

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ