サボテンの華

  • Lobivia haematantha V. kuehrichii
    サボテンの花の写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • バッタの孵化
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

1年ぶり秋の花、ハウエルニギー

今日から文化祭。生け花の展示を眺めて、さっそくススキやフジバカマを一輪挿し。

そして秋の花、ツルビニのハウエルニギーは一輪。

1910_20191026205001

勿論、そのままで眺めています。

以上

実生10年目の秋の花、少し遅れました。

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

 

ツルビニ アロンソイ やっと初花

台風後、雨や曇りの日が続いて、タニサボの蕾も焦らされています。

今日、フレーム内のアロンソイが開花しました。小さい苗に紫の小花です。

ツルビニ ディキソニアエ(実生8年)も開花中です(奥)。

1910-cocolog_20191019192301

以上

一応、これでも実生9年、長年付き合ってきた小さいツルビニ、精一杯の初花です。

*ツルビニカルプス アロンソイの前回記事(初蕾)は、こちら

☁ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

ツルビニのアロンソイに紫の蕾が!

どうして、このアロンソイTurbinicarpus alonsoiは、大きくならないのだろうかと・・・実生以来9年間気になっていました・・・

1910alonsoicocolog

今朝、秋のツルビニたちの様子をチェックすると、紫の蕾が伸びていました😃

今迄動かなかったのに、全くの予想外!😃

しかし、夕方になっても開かず・・・台風が来るので、明日中に咲いてもらいたい。

* ツルビニカルプス アロンソイの前回記事は、こちら

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

今朝の赤白黄花

残暑厳しい日が続いております。 

軒下のロビビア マイラナが一輪咲きだしましたので、今日の黄花、赤花、白花のご紹介。

1909_20190902112602

三か月前(5月末)には、一斉に開花していたマイラナなんですが、ポツリ一輪、秋の雰囲気かな?

1909

こちらも突然蕾が伸び始めてきたロビビア赤裳丸。実生4年、今頃生長しています。

1909_20190902112601

こちらの小さな白花は実生7年、ツルビニ ディキソニア。 

一つも欠けることなく、小さいなりに着実に生長しています(刺が密集するようになってきました)

以上

先日の赤白黄花とは、違った組み合わせ。 またこれが楽しい。

☀ご訪問、ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

ツルビニカルプス変貌中 アロンソイ、蕪城丸など

強い日差しの今日、暑くなりそうです。

フレーム内の通気をチェックし、咲きだしてきたツルビニカルプスの烏丸、ディキソニアエなど4種、今朝の様子を撮ってきました。

1906cocolog_2  

 ツルビニカルプス 烏丸、2010年実生

この烏丸、3苗そろって開花。小さい苗だけど、気持ちよい勢いです。

1906-cocolog_3

* ツルビニカルプス ディキソニアエ、2011年実生

ディキソニアエは結構丈夫な小苗。長い刺で覆われだし、風格?でてきました。

1906cocolog_1

ツルビニカルプス 蕪城丸、2010年仲間入り

この蕪城丸にも薄黄色の蕾。 単幹で頂いた苗は、最近子吹きしだし、現在13個になりました。

巻刺で小さい疣ゆえ、群生状態が似合っているのではないかな。

1906-cocolog

ツルビニカルプス アロンソイ、2010年実生

このアロンソイ実生苗。遅々とした生長で、計測したら径2センチ、やっと1円玉になった。

 ペチャンコで小砂利に埋もれた姿、様になっていると思う。

以上

年々、味が出てくるツルビニカルプス小苗の様子でした。

☀ご訪問ありがとうございました😃

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

ツルビニカルプス長城丸 満開

今日は陽気が良く、フレーム内の長城丸は一斉に満開になりました。
サクラ色、この季節の雰囲気
1903_1
一方、ココログ全面リニューアルによるトラブル中でストレス溜まってます。
画像も小さくなってしまって、・・・
ということで、短く。 試験投稿です



ツルビニカルプス バラ丸咲き始めました

当地は低気圧の影響で朝方まで風雨。午後は一転、強風下の快晴に。
 
この風でフレームの蓋が、ずり落ちるトラブルにもかかわらず幸い被害はなかった。
 
そのフレーム内ではツルビニカルプスのバラ丸実生苗が、咲き始めました。
 
1903cocolog
 
この咲く姿を見るにつけて、やはり小サボは良いな~
 
スペース取らないしな~・・・・・・
 
* バラ丸の前回記事(一月前の蕾)は、こちら
 
ご訪問どうもありがとうございました。
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

にほんブログ村

ツルビニ長城丸 咲き始めです

フレーム内の長城丸が咲きだしてきました。
 
明るい桜色、いっぺんに春らしくなってきました。
 
1902cocolog
 
仲間入りしてから八年。 幹も枝も太くなってボリュームがでてきたことも嬉しい。
 
* 長城丸の昨年の開花状況は、こちら
 
ご訪問どうもありがとうございました(^o^)

今日のサボテンの小花四種、それぞれ

今日も咲いているサボテン四種(マミラニア、ツルビニ、パロディア)の小花です。
 
小さい方から、マミラリア内裏玉。 紫の花を大きく撮りました。
 
1902  
 
この白花もマミラリアのカルメナエ。 沢山咲いてますが、大きく一輪。
 
1902_2  
 
この黄花は珍しいパロディア セントピエアナ。 この一輪、2週間ほど咲き続けています。
 
1902_3
 
最後はツルビニの昇竜丸。何輪目か? 紫の中筋、クッキリ爽やか!
 
1902cocolog
 
以上
見慣れた花を、少しアップして撮りました。 そういえば、それぞれ個性ある刺でした♪
 
 ご訪問どうもありがとうございました(^o^)

ツルビニカルプス二種 蕾見え出す

フレーム内のツルビニカルプス昇竜丸は、また新たに咲きだしてきました。 
 
次の花は? バラ丸か?
 
そうでもなさそう。 蕪城丸に薄緑色を見つけました。もうすぐです♪
 
1902cocolog
 
あ! 長城丸にも蕾が膨らんでいました。 
 
桜色だし、一気に春の雰囲気になるはずです。
 
1902cocolog_2
 
それにしても、これから寒くなるし、植替えもしなければ・・・
 
・・・今年はジム通いしているので体調良好・・・ま~準備だけはそろそろしておこう。
 
 ご訪問どうもありがとうございました(^o^)

より以前の記事一覧

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サボテンの切手帳

  • Melocactus macracanthus
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2000
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ