サボテンの華

  • Lobivia aurea v shaferi R151
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 白翁玉 赤紫の蕾が見えてきた | トップページ | Echinocereus coccineusの種子を注文 »

大津絵実生苗4か月

昨年秋に蒔いたリトープスの種は、数ミリの大きさに育ってきて、そろそろ脱皮の準備に入っているような感じがしてきました。

写真の幼苗は大津絵Lithops otzeniana SH531です。 島田保彦氏の著書ではブラークフォンティンBrakfonteinと記載されているものです。

Otzenianash5311301c0c0logSteven Hammer氏の"Lithops Treasure of the Veld"では表紙リトープス写真の一つでもあり、メサのカタログではthe bestとなっていたので蒔いてみたものです。

全体が黄色、窓は黄褐色になる予定です。今はくすんだ緑ですが、脱皮後の変身が楽しみです。

*縮小画像はクリックで拡大します。

<追記>メサガーデンのカタログが更新されていたので、リトープス、パキポディウム、エビサボなどの種子を早速注文しました。

« 白翁玉 赤紫の蕾が見えてきた | トップページ | Echinocereus coccineusの種子を注文 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

多肉・リトープス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 白翁玉 赤紫の蕾が見えてきた | トップページ | Echinocereus coccineusの種子を注文 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

サボテンの切手帳

  • Opuntia basilaris
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2004
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ