サボテンの華

  • Lobivia aurea v shaferi R151
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 黄鳴弦玉の黄緑 | トップページ | サンタの一休み »

”鮎壺の滝”にアーチ出現

伊豆半島ジオサイトの”鮎壺の滝”は富士山の溶岩にかかる瀑布が見どころ。先日、ここを散歩していて、滝の東側にコンクリート製”コの字型”アーチに気が付きました。


地元の人によると、崖上の安生さんの別荘から滝口に降りるロープウェイ支柱で、最近、周辺を草刈りして現れたとのこと。安生さんとは、明治・大正期の実業家・安生慶三郎氏。学費支援をした沼津市出身の作家・芹沢光治郎の”わが青春”に、この別荘のことが記載されております。

 

別荘のアーチということなら約100年前の施設。高さ2メートルほどのコンクリートは地元の貴重な歴史遺産ということになります。
1512
*アーチは左写真の更に右(写っていません)。右写真の水流は人工的なものです。
*”鮎壺の滝”、水量の多い時の姿はこちら

 

 

« 黄鳴弦玉の黄緑 | トップページ | サンタの一休み »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鮎壺の滝・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 黄鳴弦玉の黄緑 | トップページ | サンタの一休み »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

サボテンの切手帳

  • Opuntia basilaris
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2004
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ