サボテンの華

  • Lobivia aurea v shaferi R151
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« 斑入り大津絵C350の片割れ | トップページ | 白馬城の花と蝶 »

縮玉の魅力は白い綿毛

フレーム内の花はツルビニカルプスのみとなり、めっきり寂しくなってきました。
そのなかで、白い綿毛が増えて目立ってきたのが縮玉。
「サボテン&多肉植物 NHK出版」に”花よし、刺良し、姿よし”三拍子揃ったサボテンと表現されていたので、9年前、種子を蒔いたものです。
画像の苗がその代表とは言えませんが、確かに、早春の薄紫の花は、大変魅力的です。
 
ともあれ上から見るとまん丸、綿毛の白さが美しいです。これは密かな魅力。
この時期、この姿は元気な証拠。 
あと2か月もすれば、この綿毛の中から多数の蕾が出てくると期待!
1610
*縮玉実生苗の前回記事(春先の花)は、こちら
 
*にほんブログ村に参加しています。
応援よろしくければ、”バナー”をポチツとお願いします
 


にほんブログ村

« 斑入り大津絵C350の片割れ | トップページ | 白馬城の花と蝶 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ステノカクタス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 斑入り大津絵C350の片割れ | トップページ | 白馬城の花と蝶 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

サボテンの切手帳

  • Opuntia basilaris
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2004
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ