サボテンの華

  • Lobivia aurea v shaferi R151
    サボテンの花や棘などの写真集です。 異空間の魅力を覗いてみました。 どうぞ。

サボテンと生き物

  • 蟻とタヨペンシスの花
    サボテンや多肉植物に集まってきた昆虫などの写真です。 小さなフレームですが、色々な生き物と遭遇しました。

« ハマールビーの小苗 | トップページ | 今年の多肉 ビックリ3点 »

今年のサボテン ビックリ3点

今年もあと3日。 一年間を振り返って、自分なりにビックリした成果3点をピックアップしました。
 
その1は、実生4年のエビサボテンの実生苗Echinocereus mapimiensisの初花。初日茶褐色の極めて渋い花が、2日目にはテカテカした2色の花に変身しました。 青磁色の体色、長くて白い刺などに加えて、花の魅力が加わりました。
Mapimiensis
 
その2は、実生3年のエビサボテンEchinocereus pulchellus v. sharpiiの初花。 指先ぐらいの小さなサボですが、白い花が覆うように咲きました。 緑色の柱頭とのバランスが最高です。この冬、一つ腐らせてしまったのが残念。再挑戦が実ったので、来年も実生したい候補です。
Sharpii1605cocolog
 
その3は、実生5年目のボリビア産ロビビア マキシミリアナ。ボリビア切手に登場していたのと同じ花が咲いたLobivia maximiliana R202。 花弁の形、色合いが大変良いと思う。 花には個体差があるようなので幸運でした。 フレーム内にて徒長気味なので、軒下サボテンの候補です。
R2021605cocolog
 
4月から6月にかけて沢山の魅力的な花が咲きましたが、予想外のという基準で選んでこうなりました。
 
‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ご訪問ありがとうございます
応援の”バナー”をポチッとしていただくと、嬉しいです
ありがとうございました♪

« ハマールビーの小苗 | トップページ | 今年の多肉 ビックリ3点 »

サボテン・多肉植物」カテゴリの記事

サボ・ロビビア属」カテゴリの記事

サボ・エキノケレウス属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハマールビーの小苗 | トップページ | 今年の多肉 ビックリ3点 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

サボテンの切手帳

  • Opuntia basilaris
    サボテン切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.

多肉植物の切手帳

  • Adansonia digitata 2004
    多肉植物切手の一覧です。No reproduction or republication without written permission.
無料ブログはココログ